サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消するブログ

会社辞めます!と言ったら、課長に「ムリ!」と言われた。あなたなら、どうします?

あなたは、念願叶って、

 

転職したいと思っていた企業から内定が出た!

 

さあ、次はどうしますか?

 

もし、まだ、現社に退職の意思は伝えていなければ?

 

そうですよね。

 

退職の意思を伝えなければならない!

 

緊張の時です!

 

あなたは、上席者に時間を頂きます。

会議室で2人きりになり、

 

あなた: 課長。実は、以前から働きたいと思っていた会社に転職したいので、会社を辞めたいんですが...

 

課長:....

........,,,,

えっ?なに?辞めたいの?

 

いやー、ムリでしょ!

 

○○さんも、今のうちの状況、わかってるでしょ?

 

あなた: 厳しい状況なのは分かってます。でも、残業多いし、キツイし、辞めたいんです。

 

課長: ムリムリムリ!

そんなの認められないし、だいたい、誰に引き続きするのさ。ほかの人を見つけて来てくれてからなら、話聞くよ。

 

とにかく、今はムリ!

 

悩み事あるなら、相談に乗るからさ!

 

バタン(課長退室)

 

....

.......

...........

 

ええーっ!

 

って、思ってます?

 

良くある話ですよ。

 

あなたが、現社を辞める時にも同じようなことが起こるかもしれない。

 

どうします?

 

今日は

 

辞める時は会社の都合に合わせる必要なし!

 

というお話です。

 

サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消する!

併せて転職16回。サラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

 

 

1. あなたの退職意思を拒否されたら?

 

難しい言い方してますけど、

 

あなたが辞めたいって言ってるのに、辞めさせてくれない

 

っつー話です。

 

あなたは会社を辞めたい

会社はあなたに辞めて欲しくない

 

さあ、どうします?

 

立つ鳥跡を濁さず!

 

今の会社にはお世話になったので、できる限りご迷惑をお掛けしないように、して辞めます!

 

と、模範解答をした、

 

あなた

 

ご立派!

 

その考え方は正しい

 

じゃあ、

 

内定を取った会社から

 

1ヶ月後には入社して欲しい。なぜなら、前職の人が辞めた穴をカバーしきれず、1日も早く来て欲しいから

 

と言われて、

 

現社からは、

 

すぐに君の後任を採用するか、移動させるから、3ヶ月はいて欲しい

 

と言われたら

 

あなたは、どうしますか?

 

内定先の都合に合わせて1ヶ月で辞める?

でも、それじゃあ現社に迷惑がかかる...

 

現社の希望に応じて、3ヶ月は引き継ぎで残る?

でも、それで内定取り消されたらどうしよう...

 

中とって、2ヶ月?

両社なって言えばいいのか

 

 

立つ鳥跡を濁さず!

と、言っていたあなた。

 

あなたは内定が取り消されるリスクを負って、

 

現社のために3ヶ月残りますか?

 

だとしたら、ご立派。

 

プロサラでは申し上げられることはもうないので、

 

そのような、「自己犠牲精神」でこれからも生きて行かれる方は、ここでお話は終わりです。

 

頑張ってください。

 

 

2. 迷う必要さえない

 

内定先に合わせるべきか

 

それとも

 

現社に合わせるべきか...

 

悩んでる、あなた。

 

悩む必要さえない

 

でしょ。

 

答えは一択。

 

次の会社に合わせる

 

えっ?

だって、それじゃあ、今の会社に迷惑がかかる...

 

 

 

じゃあ、逆に問いましょう。

 

辞める会社に迷惑をかけることに、何か問題が?

 

あなたとって、どんな不利益が?

 

退職の意思を表示して1ヶ月後の退職。法律上も問題ない。

 

なにか問題が?

 

逆に

 

引き継ぎ期間に3ヶ月必要で、しばらく入社を待って頂けませんか?

 

と、次の会社にお願いして、

 

当社は1ヶ月くらいでお越し頂ける方を優先的に採用させて頂くので、

 

それでは今回のお話はなかったことに...

 

なんてこと言われたら

 

どうするんですか?

 

 

 

 

だから、迷う必要さえないんです。

 

次の会社に1ヶ月で来て欲しいと言われたら、

 

1ヶ月後に現社を辞めて、次の会社に行けば良いだけ

 

です。

 

 

3. 退職の意思表示の方法

 

退職のトラブルって、結構多いんですよ。

 

なので、

 

極力トラブルを避けること

 

も大事。

 

退職の意思表示をする方法なんですが、一般的には2つあります。

 

  1. 先ずは上司に口頭で伝える
  2. 上司にいきなり退職願を提出する

 

どっちがトラブル起こりづらいと思います?

 

やっぱり、いきなり退職願を出すと、上司も驚いちゃうし、

 

最初は口頭で相談する感じ?

 

と考えた、あなた!

 

ブッブー

 

ワタクシの経験則でしかないですが、

 

最初に口頭で意思表示して

 

ムリ!

 

とか

 

ダメ!

 

とか

 

言われたら、

 

あなたが困っちゃいません?

 

だーかーらー

 

最初に、何月何日付で辞めさせて頂きます!

 

という退職願を

出す

出しちゃう

出しちゃえ!

 

ワタクシはそうやってきました。

お陰様で、

 

退職時のトラブルは、10回の転職経験の中で、

 

0

 

です。

 

 

4. じゃあ、退職願は「いつ」出すべきなの?

 

相談者さんから受ける相談で多いのが、

 

退職願いは退職日の1ヶ月前には出さないといけませんか?

 

逆にこちらから、

 

何故、1ヶ月前に出すんですか?

 

とお尋ねすると、殆どの相談者さんの回答は

 

就業規則に、

 

退職願は1ヶ月前に出すようにと謳ってある

 

とのことでした。

 

んー。

 

確かに、就業規則では

 

退職日1ヶ月前通知を謳ってる会社が多い

 

ですね。

 

先ずですね、我々サラリーマンが知っておかなくてはならないのは、

 

民法上は、退職の意思表示を示してから2週間後に辞められる

 

知ってました?

 

これが大前提です。

 

就業規則よりも上位法である、民法で定められているので、

 

就業規則に1ヶ月前、3ヶ月前に退職願を出せと書かれていても、状況次第では2週間前でOK

 

ただですね、

 

就業規則違反ということで、

 

懲戒処分を喰らって、

 

最後の給料を減らされる可能性がある

 

ので、

 

相当の理由がない限りは、就業規則通りに出すのが無難

 

ですね。

 

 

5. 退職日は譲れないけど、礼節は大事

 

会社のために、退職日を伸ばすとか、そんなことをする必要は一切ない!

 

辞める会社のために自分を犠牲にして、何になりますか?

 

とか、言ってますけどね、

 

人生長いです。

数奇なご縁もあります。

 

退職する会社であっても、

何処かでまた、前社や前社社長、社員、前社取引先などとご縁が出るかわかりません。

 

ですから、

 

出来るだけの礼は尽くした方が良いです。

 

出来るだけ、ご迷惑をお掛けしないように、

 

引き継ぎや、退職の準備

 

は出来るだけ細かくやりましょう。

 

ですが!

 

 

退職日は会社の都合に合わせる必要ナシ!

 

辞めたい会社ほど、不条理なことを言ってきたりします。

 

だーかーらー

 

提出する退職願いなどは、必ずコピーを取っておきましょう。

 

揉めた時に使います。

 

礼節を尽くすのは大事なことですが、

 

相手が不条理であればそれに応える義理はない。

 

辞める日は自分で決めて良し!

 

退職の悩みや、トラブってる方も下のプロサラ相談サイトからご相談下さい!

 

coconala.com

 

はてブもポチッとお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消する!

併せて転職16回。サラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部でした!