サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消するブログ

転職して後悔した!そんな時の対策は3つしかない!

今日は、

  • 後悔するような転職をしてしまった場合の対処法
  • 後悔しない転職の仕方

をプロサラの阿部が実績と経験に基づいてお伝えします。

 

サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消する!

転職回数合わせて16回、サラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

Yahooニュースにこんなのがありました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

記事の方は、

  1. 有名私立大学を卒業して大手化学系商社に営業として入社(年収400万)
  2. 多分、給料をもっと上げたいと、30歳の時に大手医療系メーカーの総務に転職(年収750万)
  3. 連日の飲み会で身体を壊し、35歳の時に大手機械系商社の経理に転職(年収680万)

 

この2、3回目の転職を後悔している、転職なんかするんじゃなかったと仰っています。

 

 

 

転職10回しているワタクシとしては、色々と申し上げたいこともありまして...

 

1.後悔するような転職をしてしまった時の考え方

 

記事の方が後悔している理由

 

は、何でしょうか。記事によると、

 

最初の会社の同期が、今は年収1000万になってるのに、今の自分は...

 

転職グセがついてしまって、安易に転職してしまったから...

 

40歳の経理マンにロクな転職口がないことはわかっていても、更なるキャリアアップに期待してしまう...

 

と、嘆き、転職を後悔してるらしいです。

 

なるほど...。

 

この方の場合、転職を後悔している根幹は、

 

昔の同僚との給与を比較してしまって、転職しなければもっと給料もらえていたかもしれない

 

もっと高い給料が欲しい

 

ってことですよね。

 

転職して後悔してしまった時は、まず、

 

後悔しているのは何に対して後悔しているのか?を自分の中で明らかにすること!

 

が大事です。

 

しかし、今回の記事の方に対して申し上げたいのは、

 

人様と給料比較しても意味ない!

 

例え、それが同僚であっても、業界平均であったとしても。

 

給料はあくまで、自分のライフプランや夢や理想を叶えるのに、いくら必要か?

 

です。

 

ただ、高給取りの人を羨ましいと感じたりする気持ちはわかります。

 

ワタクシだって金は欲しい(笑)

 

ワタクシは最終的には給料が上がって行くように、転職を繰り返して来ましたから。

 

じゃあ、この方の場合、どうすれば良いか?

 

簡単です。

 

もっと給料もらえるようになれば良い。

 

ご自分の夢や理想が年収1000万もらうことなのであれば、そうなれるよう努力するしかない。

 

そこで気になるのが、

 

”40歳の経理マンにロクな転職口がないことはわかっていても“

 

いや、40代の経理屋で年収1000万の求人なんて結構あります。

 

ただ、当然

 

1000万貰えるだけのスキルやキャリアが必要ですね。

 

そうです。

 

プロサラ基本格言 3番

 

基3. スキルを磨け!キャリアを上げろ!

 

そんなこと言ったって、もう40代だし...

 

 

プロサラ基本格言 5番

 

基5. やらない、やれない理由を探したってしょうがない。やる理由があるならやってみろ!

 

いや...また転職して後悔するの嫌だし...

 

プロサラ基本格言 7番

 

基7. リスクを負わなきゃリターンもない!

 

 

2. 転職して後悔した時の具体的な対策3つ

 

転職して後悔してしまったならば、その後悔している内容を明らかにします。そして、その後悔を取り除く具体的な方法は3つしかないとプロサラでは考えています。

 

  1. 現状に甘んじて、そのまま進む
  2. 現社で、「後悔したこと」を取り除くように努力して、解消する。今回の場合は現社で給料1000万になるにはどうすれば良いか考え、行動する
  3. 現社で「後悔したこと」を取り除くことが困難であるならば、再度転職する。記事に方であれば、現社で年収1000万になるのは難しいと判断したならば、リスクを負って再度転職する。ただ、その際には当然更なるスキルとキャリアを求められるので、求められるスキルやキャリアを今の会社で積む。今の会社でそれが出来ないならば、その先に繋がるスキルとキャリアを積むための転職をする。そこでスキルを磨いて、再度、その会社で1000万を狙えなければ、次は1000万を目指した転職をする

 

難しいことはありません。

 

最後に来るのは

 

プロサラ基本格言 6番

 

基6. 腹をくくれ!覚悟を決めろ!

 

ここに行き着きます。

 

転職して後悔してる方、転職して失敗したと思ってる方も下記のバナーからご相談下さい。

 

coconala.com

 

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上

サラリーマン・ウーマンの悩みや不安を解消する!

転職回数合わせて16回、サラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部でした!