サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

「ブラック企業」なぜ消えぬ “厚労省リスト”の効果とは Yahooニュース

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

今日も一つYahooニュースをプロサラの視点でお伝えします。

 

今日のYahooニュースはこちら。

headlines.yahoo.co.jp

 

厚生労働省は、ブラック企業リストなるものを作成してアップしています。

 

 

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf

ワタクシも知らなかったのですが、厚労省がアップするブラック企業とは

 

”ブラック企業リストに載る基準を「書類送検された企業」と限定しているためです。企業は法令違反する行為を繰り返した場合でも、労働基準監督署による勧告を5~6回経ないと書類送検に至らないのです。そのため、送検される企業は、勧告を受けた企業のわずか1%程度にすぎません。“

 

とのこと。

 

しかも、リストを拝見すると、

 

工事現場等での労基法違反の会社が結構多い。

 

確かに、工事現場での安全確保は第一優先ですが、

 

長時間労働やハラスメントなど、サラリーマン・ウーマンに関連性の高いブラック企業と呼ばれるところはわからない。

 

残業代や賃金未払いなどの悪質なところは掲載されてますが、それも確かに氷山の一角なのでしょう。

 

プロサラ格言

 

会社は我々を守ってはくれない!

 

我々サラリーマン・ウーマンは、自分の身は自分で守らなければなりません。

 

年末なのに風邪をひいてしまい、体調が芳しくないので、今日は短いですがこの辺で。

 

年末年始もご相談下さい。

 

coconala.com

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部でした!