サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

次の会社が決まるまで今の会社は辞めるな!(例外あり) 今日の格言

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

今日も一つプロサラの格言をご紹介します。

 

今日の格言

 

次の会社が決まるまで今の会社は辞めるな!(例外あり)

 

先ずは例外から。

 

先日もお話しした通り、

 

ハラスメントを受けてる場合には、迷うことなくソッコー辞めて良し!

 

とプロサラでは提言しています。

 

なぜなれば、

 

ハラスメントを受けると心が苦しくなって、会社に行けなくなり、仕事自体が出来なくなってしまう可能性がある

 

それに

 

ハラスメントを見過ごすような会社で長く仕事は続けられないですし、

 

ハラスメントする輩は治らない

 

なんでしょうね。こうゆう輩は注意されて一時的に治っても、またやるイメージが大きいです。

 

基本、何が悪いかわかってない

 

そんな所で働いても、貴方の夢は叶うどころか遠ざかるばかり。

 

時間がもったいない。

 

なので、

 

ハラスメントを受けているなら、心が苦しくなる前に辞めちゃいなさい

 

転職活動に時間はかかるかもしれませんが、心が病んで、社会生活出来なくなってからでは遅いですから。

 

では、その他の理由で会社を辞めたい人たちはどうか?

 

と言えば、

 

退職理由は人それぞれ色々あります。

・給料が安い

・他にやりたいことが出来た

・会社の先行きが不透明

などなど。他にも人の数だけ転職理由はあるでしょう。

 

ですが、

 

ハラスメントを受けているという理由を除いては、次が決まるまで現社を辞めてはいけない!

 

理由は

・転職活動時に無職状態だと、市場価値が落ちる

・生活が安定していないと、転職活動に身が入らない

・家族が不安になる

・転職活動の相手先企業に足元を見られる

 

いいこと一つもありません。

次が決まる前に現社を辞めてしまうことで、

 

辞表を出したその時に自分がスッキリするだけ!

 

辞表を出した時、その直後は

 

やっと辞められる、さあ転職活動だ!

 

と思うでしょう。

でも、そんなに簡単じゃあない。

 

書類選考が通らない日々が続き、面接を受けても内定が出ない。

 

ヤバい。生活資金がなくなる。

とか

家族も不安になる。

 

そうなるともう、負の連鎖で

 

足元を見られて、給料の低い会社や、やりたくもない仕事であっても働かざるを得ない。

 

せっかく一歩踏み出したのに、前社より酷い!

 

となりかねない。っつーか、なります。相当運が良くなければ!

 

辞める意思を固めて、前を向いたら、内定が出るまでは安い給料でも不満があっても、

 

出来る限りのらりくらいと給料をもらい続ける!そこから抜け出したいエネルギーを転職活動に注ぎ込む!

 

このエネルギーは面接でも伝わります。

 

辞めてしまっている人の焦りや悲愴感も伝わるように、前に進みたい人のエネルギーも伝わるものです。

 

ワタクシ自身、リストラと言う名で会社を守るべく社長にガンガン物申してクビになったことがありますが、

 

働ける会社がない!

明日から給料がない!

という焦燥感は桁違いに重い!

 

ワタクシはいつでも何処でも働けると自負しています。そのためにスキルを磨き、キャリアを上げて来ました。

 

それでも、

 

運と縁が上手く絡まないと、次に仕事がなかなか見るからない、決まらない

 

と成ります。

 

1ヶ月経ち、2ヶ月経ち、書類も通らず、書類が通ってやっと面接に行けても内定が出ない。

これが3ヶ月続くと、焦りは諦めにも近くなります。

 

そしてエージェントが紹介してくれる件数もドンドン減ってくる。

 

もう、どこでも良い!

働かせてくれ!

 

となります。

 

それで条件を下げまくって、やっと内定が出て入った会社は

 

前の会社よりも酷い...

 

良くある話です。

 

そうならないためにも、心にも経済的にもゆとりを持つために、次の会社が決まるまで、現社は辞めてはいけない!

 

そう言えばワタクシ、最近の転職会社のCMで

 

「条件は今より良い会社!」

 

ってフレーズが大っ嫌いです。

 

転職甘くみんな!軽々しく今より良い会社なんて言うな!そんな会社、簡単に見つかるもんじゃないんだよ!

 

と、一人憤慨しています。

 

私見ですみません。

 

転職でもお悩みの方、ご相談下さい。

 

coconala.com

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部でした!