サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

今の状況に胡座をかくな!今日の格言

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

今日もプロサラの格言を一つ、ご紹介します。

 

今日の格言

 

今の状況に胡座をかくな!

 

サラリーマンという職業自体にリスクがあるとお話しました。

 

勤める会社が倒産したり、リストラをしてくる。その時、我々サラリーマンは窮地に立たされるのです。

 

だから、リスクを負った仕事もしていかなければなりません。

 

ですが、

 

サラリーマンにとって最もリスクが高いことは何か?

 

と聞かれたら、ワタクシは

 

今の会社、今の状況に胡座をかくこと

 

と申し上げています。

 

現状に胡座をかくとはどういうことか?

 

例えば、

 

  • 大企業に勤めているという安心感から、言われたことをやっていれば良いと思い込む
  • 課長、部長という役職に留まりたいという思いから、リスクの低い仕事しかしない
  • ずーっとこのまま、ここで同じ仕事で定年まで居られると思い込む

 

などなど。

昔はそれでも良かったかもしれない。家族経営で社長も社員も一緒に仕事をして、リストラなんてなく、そんな言葉自体なかった。

 

国も公共工事をガンガン行い、仕事に溢れることがないよう、国民みんなが横並びで豊かになれるよう仕事をふった

 

何度も言ってますが、

 

今はそんな時代じゃないんです!

 

大会社は業績が悪化したり株主にギャンギャン言われたらすぐにリストラしたがり、

 

大企業と中小企業の格差が大きくなった現代、風向きが変われば中小企業は傾き、

 

国も借金が膨れ上がり国から仕事を作ることが難しい

 

最初に立ち戻りますが、

 

会社は我々を守ってはくれないし、国も守ってはくれないんです!

 

自分の身は自分で守るしかないんです!

 

そんな現代社会で、上司から依頼された仕事だけをこなし、ハナクソほじってYahooニュースを眺めてて、

 

自分の身を守れますか?

 

貴方の大切な人を守れますか?

 

一歩、外に出ればそこは戦場の如く、サラリーマンがしのぎを削って仕事を取り合い、良い条件のポジションが空けば奪い合う。

 

そんな時代に、スマホゲームやって熱くなってる場合ですか?熱くなるのは、他のことだろう!

 

こんな時代で生き抜くために、今の会社がなくなっても良いように、今の職から変えられても良いように、

 

やれることはやっておかなければならない

 

スキルを上げるために勉強したり、仕事を深掘りしてみたり、キャリアを上げるために他の部署の仕事を手伝ったりプロジェクトに参加してみたり、他業種の動向を知るために勉強会に参加してみたり。

 

やれることはいくらでもある!

 

そんなこと言ったって....

 

やれない理由を探すな!やれるんだからやってみれば良い!

 

現状に胡座をかいたら、そこで成長は止まります。

成長してないサラリーマンを今の会社も含めて誰が雇ってくれるんですか。

 

周りのサラリーマンは日々研鑽し、努力している。別に周りが努力してるから自分も努力するんじゃない。

 

誰も自分を守ってくれないから、自分で自分を守るしかないから、やれることはやっておくんです。

 

後から、あんな時間の使い方をするなら、勉強しておけば良かった、もっと他の仕事もやておけば良かった、

 

と思っても遅いんですよ!

 

ただ、現状に胡座をかかず、会社のために、ひいては自分のために努力をすれば、それはきっと報われる。

 

もし報われなかったなら努力が足りなかったのかもしれない。

 

ただ、頑張らないで下さいね。

頑張ると疲れちゃうので。

精一杯努力をしましょう。

 

夢や希望を掴むために。

 

サラリーマンでお悩みの方、転職すべきか迷ってる方、ご相談下さい。

 

coconala.com

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen 

略してプロサラの阿部でした!