サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

高学歴ニートが抱える葛藤 ”ブラック企業”を辞めて3年、タイムリミットが近づく Yahooニュース

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professinal Salarymen 略してプロサラの阿部です。

 

今日もYahooニュースから現代サラリーマンを見て行きましょう。

 

今日のニュースはこちら。

headlines.yahoo.co.jp



有名私立大学を卒業して、現在は無職の方(27歳)のお話です。

 

んー、この手のお話は非常に難しいですよねー。

 

こういった方がいる、ということが、現代とも言えるのでしょうか。

 

この方が今後、どうなって行くのか。考えても仕方ないですし、この方の生き方を論じても仕方ありません。

 

ので、極力そこには触れないようにして、現代サラリーマンのお話をします。

 

この記事で気になったのが、無職の彼の言葉。

 

「僕は、期限を設定されるとかして本当に追い込まれないと絶対に動けない人間なんだ」

 

「就職活動を続けるのか、今のニート生活に戻るのか。どうなんだろうね。でも、さすがにもうそろそろ働かなきゃと思ってる」

 

なんかね、この言葉を見ると、

 

世の中のサラリーマンと変わらない

 

と思うのですよ。

 

こうなればやる

 

こうだから出来ない

 

やろうとは思ってる

 

何処かで聞くセリフじゃありませんか?

貴方の周りにも、こういったセリフを連発するサラリーマンがいませんか?

 

無職の彼は

 

身体が家にあるか職場にあるかの違いだけで、マインドは愚痴を言ってるサラリーマンと変わらない

 

と思ってしまいました。

このままいけば、もし彼が就職しても、

 

ずーっと愚痴って生きて行くのかなー

 

と思ってしまいます。

 

随分前のブログで書いたことがありますが、

 

愚痴は改善の糸口

 

だとワタクシは考えています

 

愚痴は不平や不満を吐き出すことですよね。その不平や不満を改善することこそ、仕事なのではなかろうか

 

と思うのです。

 

愚痴は何処まで行っても愚痴。

いいんですよ。愚痴ったって。愚痴を吐き出すことで、心が軽くなることはわかります。

 

でもね、吐き出してるだけじゃ何も変わらない。

 

愚痴を言うってことは、直すべきこと、やるべき事がわかってるって事です。

 

わかってるなら、やれば良いのに

 

とワタクシは思ってしまうんですね。

 

そう言うと、色々と言い訳をする訳です。

 

そんな人には

 

出来ない、やらない理由を探すな!

 

とお話しします。

 

何かをやろうとする時、初めの一歩を踏み出すのは誰しも怖いし、メンドくさい。

 

だから人は、やらない理由を探し始めるんです。

 

だからね、自分が何か自分に言い訳して、やらない理由を探したり見つけてしまったしたら、

 

やる理由が1つでもあるなら、やらない理由が何個あってもやるべきだ

 

とプロサラでは言っています。

 

話を元に戻します。

 

無職の彼も、やらない理由を色々と探して言ってますね。

 

追い込まれないと絶対に動けない人間なんだ

 

ってのは、やらない理由ですね。

 

一方で

 

さすがにもうそろそろ働かなきゃと思ってる

 

とも考えてる。

 

この人も、やる理由はあるのに、やらない理由を探してるんだな

 

と感じてしまいました。

 

だったら、やれば良いのに

 

と思うんですうよ。

でもね、

 

それが出来りゃ苦労しない

 

って話になるんですよ。

だから、

 

「それが出来りゃ苦労しない」っていう出来ない理由を探しちゃう人は、そこでこの話はお終いなんです。

 

もし、

 

愚痴ばかり言ってる自分がイヤ

 

と思っている人がいたら、

 

愚痴ってることを改善してみよう!やる理由があるんだから、やらない理由は関係ない!

 

とマインドチェンジしてみると良いですね。

うまく行かない人は、ご相談下さい。

 

coconala.com

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン達のコンサルタント

The Professinal Salarymen 略してプロサラの阿部でした!