サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

企業理念と人事評価 Yahooニュースに見る現代サラリーマン/ 転職失敗Season2 洗礼

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

目次

  1. 企業理念と人事評価 Yahooニュースに見る現代サラリーマン
  2. 転職失敗 Season2 洗礼

 

1.企業理念と人事評価 Yahooニュースに見る現代サラリーマン

 

今日もYahooニュースから現代サラリーマンを考えて見ましょう。

今日のニュースはこちら!

headlines.yahoo.co.jp

 

人事コンサルタントの平康さんの記事です。

記事によりますと、ネット小売大手のアマゾンの企業理念は

 

「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」

 

なんだそうです。

そして、会議の場でも何かビジネスの改善点や提案がある場合には、その改善点や提案がお客様にとって利あるものかが重要な指標になっているようです。

 

そして記事では、会社の人事制度が会社理念と矛盾せず、会社理念を追求することで人事評価が上がる企業はウソ付きではない会社と論じています。

 

なるほど。

確かに、

 

人事評価は企業理念の基に作られるべきという考え方には大いに賛同出来ますね。

 

ワタクシの口癖である

 

会社はウソをつく

 

人事コンサルタントの平康さんも違う角度ではありますが、会社はウソをつく事を論じているのは嬉しい限りです。

 

それで、この記事では企業理念と人事評価を組み合わせて論じています。

企業理念のありように関しては、今日は触れずに、

 

人事評価

 

に関して、少し私見を述べたいと思います。

 

端的に、現代社会において

 

万人に納得される人事評価システムは今の所ない

 

とワタクシは思っております。

以前、ブログで書いたものの中に、

 

社会的に人事評価システムを統一して、持ち運びできる様し、転職のミスマッチが起こる可能性を下げる動きがある

 

があったのを記憶してます。

 

アマゾンの人事評価システムが企業理念に基づいたものであるかは、今回の記事では触れていないのでわかりませんが、

 

企業理念に基づく人事評価システム

社会的に統一化された人事評価システム

 

も、どちらもなかなかに魅力的な人事評価システムですね。

 

ワタクシの私見としては、統一化された人事評価システムの項目の一つに、

 

企業理念に理解

企業理念に基づく行動

 

などを数値化して盛り込むと良いな

と考えます。

 

人事評価システムに関しては、構築が非常に難しく、

 

会社の思惑、社会の状況、他社の状況

 

などなど、色々な複雑や要因を踏まえて構築されていきます。

 

人事屋の腕の見せ所

人事屋の仕事の肝

 

ではないかとワタクシは思っているのですが、それほどの人事評価システムを作るのは難しい。

 

なので、人事評価システムの構築に関してはエライ人や人事屋さんにお任せするとして

 

我々サラリーマンは人事評価に関してどう向き合うべきか

 

我々サラリーマンのミッションは

 

会社に利益を得させる事

 

です。会社の利益になる仕事をしているのに、評価が上がらないような人事評価システムの会社は

 

Kuso

 

ですね。

上司の、社長の個人的感情で評価がねじ曲がる会社は山ほどある。

 

そんな会社でも、従属して生きていくか、そんなところはゴメンだと飛び出すかはそれぞれの価値観です。

 

が、我々プロのサラリーマンがそんなKusoの会社に勤めた場合にはどうするか。

 

その会社に勤めることが自分の利になる(夢や希望に近づく)か

 

が判断基準です。

評価がKusoでも、修行出来るからとか、人脈を得られそうだと思えば居ます。

 

しかしながら、我々はプロなので、自分の能力を買ってもらっています。だから、不当に安い金額で売ることはないので、得られるものがなくなり次第

 

サヨナラ

 

です。

人事評価から派生するお悩みもたまにあります。もし、お悩みでしたらご相談下さい!

 

coconala.com

 

2. 転職失敗Seaon2 洗礼

 

出勤時刻が近づいて来たので、喫茶店を出て会社に向かいます。

 

もう少しで到着という人通りも少なって来た道の向こう側から、キャップ、ヒゲの青年がスケボーで滑走しながらこちらに向かって来ます。

 

東京はスゴイ街だー

 

と思っていると、

 

キッ!

 

と止まって、B社の中へ。

 

社員かいー!

 

その後にも、スポーティーな自転車で通勤して来た外人、派手なリュックのオッちゃんなどなど

 

スゲーとこに来てしまった

 

と朝から衝撃的な洗礼を受けたのでした。

 

次回予告ー!

洗礼2

 

今日もお読み頂きありがとうございございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!