サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

仕事が合わない?覚悟なしに転職するのは、タンクトップで南極に行くようなもの!

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

昨日からの続きです。

当育成所への相談者さんには、

 

① 転職はリスクを伴う。そのリスクを取るんですね?

② 夢や希望を叶えるのに、断固たる決意は出来てますか?

 

という決断を迫るというお話ししました。

なぜ、そんな決断を迫るか?

 

会社はウソをつく

 

それに

 

夢や希望を叶えるには、困難なことも多々ある

 

と知って頂いた上で、転職を...

 

まどろっこしいので、ストレートに言えば、

 

転職はやってみなきゃわからない、転職先に行ってみなきゃわからない。転職したら毎日帰宅は終電。社長が帰るまで社員は帰れない。そんなことは多々ある話。

 

それも受け入れる覚悟がないなら、転職すべきではない!

 

もちろん、そんな会社には誰も転職したくない、行きたくない。

 

でもね、そんなクソのような会社が世の中には沢山あるんですよ!

 

もし、

 

そんな会社に転職してる人がバカなんだと思っていたとしてら、非常に危険。

 

さっきも言ったように、

 

会社はウソをつく

 

例えば

 

うちはねー、社長の方針で役職名で呼ばず、社長も苗字で呼ぶんだよ。フレンドリーな会社なんだよー

転職したら、確かに全員苗字で呼ぶけど、ただそれだけ。部長のパワハラ、社長が帰らなきゃ帰れない

 

社員も社長も横一列のフラットな会社でねー風通しが良い会社だよー

転職したら、私の前に転職してきた人はフラットな会社と言われていたので、業務改善を上申した。結果、イジメにあったらしい

 

残業?ああ、確かに注文が重なった時は、手分けしてやって少し残業することもあるけど、全然、大したことないよ

転職したら、毎日毎日、終電まで仕事...。結局、面接で言っていた注文が重なった時っていうのは、いつも注文が重なっていて、少しの残業ってのは、会社からすれば土日は休ませてるだから大したことないだろって意味だったってことらしい...

 

ボーナス?うちはねー、半年に一回、社員と社長が直接話しをして査定するから、公正だよ!

転職したら、確かに半年に一回、社長と面談する。でも、その面談はダメだし面談で、アレだめ、これダメ言われて、評価を下げるだけの面談だった...。ボーナスまともにもらえない...

 

こうゆうことが、現実的に起こるのが転職なんです!

 

だから、想定外のことが起こることを覚悟して下さい!と申し上げているのです!

 

覚悟なく転職するということは、南極という極寒の地にタンクトップで乗り込むようなもの

 

覚悟を決めれば、極寒の地に耐えられような準備をする。暖かい着るものを準備し、そこは寒いものだと心も準備する。

だから、耐えられる。そこで踏ん張って、やるべきことをヤレる。

 

でも、覚悟なく転職した先に、上で書いたようなことが起こると、心の準備が出来ていない。会社と戦う準備も出来てない。追い込まれる。

 

だから、心の準備をするために色んなことが起こりうる覚悟をして下さい、と申し上げているんです。

 

もちろん

 

当育成所は、そんな会社に転職しないように、貴方の夢や希望が叶えられる会社で仕事が出来るよう、最大限のフォローとアドバイスをします。

我々には独自のノウハウもあります。

 

それでも、転職者は覚悟が必要!

 

全てのトラブル、不測の事態を察知することは、誰にも不可能ですから。

 

それでも、夢をもって転職したい!

という方は、是非、ご相談ください!

 

coconala.com

 

ホテル ラスボス バトルは明日に順延ですー。

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!