仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな貴方の強い味方。プロのサラリーマン育成所

併せて転職16回。プロのサラリーマンである我々が迷えるサラリーマンを救います。仕事が合わない、職場が合わない、こんなはずではなかった、高みを目指したい、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな悩みや苦悩をお持ちの方。先ずはご相談ください。

【緊急企画】 不動産業界が大変だ!

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

本日は予定を変更して、【緊急企画】としまして、

 

不動産業界が大変だ!

 

をお送りします。

いつものように、購読者さんのブログをポチポチ拝見していると、

 

plushome.hatenablog.com

 

プラスホームさんのブログにて、驚愕の事実を見ました。

 

不動産会社の倒産 前年度比24%増

 

実際の数字はワタクシも確認していないのですが、

 

エライこっちゃ!

 

ということはわかります。

ワタクシも本業(サラリーマンの方ですね)で、不動産を扱っているのですが、

 

現場の景況感としては、それほど悪い感じはしてません。

 

でも現実問題、不動産会社の倒産数は増えている。

 

なんででしょ?

とワタクシのような経済学者でもない素人が考えても仕方ない。

出来るのは

 

防衛手段をとることくらい。

 

以前もブログに書いたのですが、

 

世の中のサラリーマンの中で、勤め先の倒産で失業する人ってどれくらいいるのかなーって、疑問に思いません?

 

なので、Google先生に聞いてみました!

 

Google先生にもわからないことはある。

 

じゃあ、ってんで、自分で色々データを引っ張ってきて計算してみました!

 

細かい数字が嫌いな方は、読み飛ばして下さい。

 

全国企業数
約420万社
うち、中小企業
99.7%
年間の企業倒産数
8000-10000
全国サラリーマン数
約4000万人
内、中小企業サラリーマン数
約2800万人(70%)
中小企業平均社員数
8.8人/社
以上、経産省 中小企業白書より

中小企業倒産による失業者数(年間)
10000社×9人=90千人

中小企業の倒産による失業可能性(年間)
90千人/28,000千人=0.32%
40年だと
0.32%×40年=12.8%

 

最後の12.8%が意味するもの。

 

中小企業勤めの100人の内、13人(8人に1人)は定年まで(サラリーマン生活40年)の間に会社が倒産する可能性がある!

驚愕ですよねー。

結構、みなさん会社の倒産って他人事だと思ってません?

 

ワタクシのいた会社、

 

ぶっ壊れました(笑)

 

会社って、潰さずに生き残らせようと思ったら、会社という箱だけは生き残れるものなんですよ。まあ、ワタクシが居た会社の最後は無残でしたけどね。部門ごとに切売りされて、最後に会社本体は1円になっちゃいました。

 

ワタクシのことはさておき、8人に1人が会社倒産という現実に直面する(中小企業勤め)。

 

最近は大企業も倒産や会社更生を受けたりしてます。

 

大企業、中小企業問わず、リストラ、首切りが横行してます。

 

確かに日本は

 

夜中に出歩いても身ぐるみ剥がされるような危険性は低い社会

 

ですが、

 

日中に会社に行くと、いきなりリストラされたり会社の倒産聞かされたり、まあ物騒な社会

 

とも言えますね。

 

サラリーマンは事業主と違って、サラリーマンやることに借金を背負うことは通常はありません。

 

だから、会社が倒産したり、リストラされたら

 

次行ってみよー

 

で、済むんですが、

 

現実はそう簡単ではないんですよね。

 

最初に戻りますけど、じゃあ我々サラリーマンの防衛手段は?

 

と聞かれれば、

 

スキルを磨け!

キャリアを上げろ!

現場に胡座をかくな!

 

ということです。

プラスホームさんも「胡座をかくな!」と言ってらっしゃいます。

 

我々は一歩外に出れば、

 

社会という戦場で戦っている戦士です。

 

戦場で夢や希望を叶えるためには、生き残って行かなければなりません。

 

ワタクシは別に勝ち残って行かなくても良いと思ってます。夢や希望を掴むには、生き残っていれば良い。あとはやり方次第です。

 

ですが、生き残っていくためには

 

スキルという武器を持ち

キャリアという鎧を纏わなければ

 

淘汰されて行くのが現代社会です。

(あー、良いこと言ってるー)

 

どうやってスキルを磨き、キャリアを上げるのかは、人それぞれです。

各個人の夢や希望を叶えるため、個性や今のスキル、状況を考慮して考えていく必要があります。

 

もし、少しでも迷ったらご相談下さい。

coconala.com

 

 

ちゃっかり営業してますが(笑)

 

 

応援もお願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!

 

 

 

仕事が合わない

会社が合わない

スキルを磨きたい

キャリアを上げたい

プロのサラリーマン