サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

仕事が合わない! 転職力 断る勇気-1!/ 転職失敗! 理由

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

 

目次

  1. 転職力 断る勇気ー1
  2. 転職失敗体験談 理由

 

1. 転職力 断る勇気ー1

転職力において、最後に訪れる、最大の難関。それが

 

内定を受諾するか否か

 

現実問題として、大概の転職活動者は新卒と違って、

 

一時期に複数の内定が出ることはあまりない

 

そして、もちろん転職活動者は誰しも

 

内定を取るために転職活動してる

 

わけです。

ですが、いまワタクシは

 

内定を取るために

 

と書きました。

この言葉に、ウンウンとうなづいてしまった貴方。

 

違います

 

我々の転職活動のゴールは

 

今の会社では達することの出来ない貴方の夢や希望を次の会社で叶える、もしくは近づく

 

ことです。

それはすなわち、

 

内定はその夢や希望へのスタート地点でしかない

 

ということです。

そして、

 

スタート地点を誤ると、貴方の夢や希望に近づくことは難しい

 

ということ。

最終的には、

 

このスタート地点が誤っていないかの確認作業が

 

情報収集力で集めた情報をマッチング確認力で確認すること

 

になるわけです。

先ほど申し上げた通り、

 

内定を取ることををゴールに設定してしまうと、せっかく情報収集して自分にマッチするか確認しても

 

無駄

 

になってしまいます。

内定はスタート地点であると認識できた時、初めて今までの情報とマッチングが

 

有効

 

になるのです。

そして、マッチング確認力を駆使して考えた末でも

 

今までの苦労を考えると妥協したくなる

 

のが人間です。

数ヶ月かかって、書類選考数十社、面接数社、その中からやっと勝ち取った内定。たとえ集めた情報でマッチング確認した時に、

 

あまりマッチしてないかもなー

 

と感じても

 

あれだけ苦労して内定とったんだ、ま、いっか!なんとかなるさ!

 

と妥協してしまう気持ちは良ーく分かります。

 

ですが、ここでもう一回冷静に

 

自分が妥協できる範囲、許容できるウソ

 

を思い出して

 

もし、それらに抵触する確かな情報があったとしたら、

 

断る勇気

 

を持たなくてはなりません。

かく言うワタクシも、何度か内定を取ってもお断りしたことがあります。

 

明日、ワタクシの体験を交えながら続けます。

 

 

2. 転職失敗体験談 理由

 

Tさんとから話を聞いた数日後、辞令が交付されました。

 

F氏 管理部長を命ずる

 

もうね、最悪でしたね。

なんとかF氏の影響が極力及ばないように直談判で社長直下にしてもらったのにも関わらず、どうやっても

 

組織運営上はワタクシもF氏の指揮下に入ってしまう。

 

そして、

 

人事部も管理部の中の1つの部門なので、人事部もF氏の管理下に置かれます。

 

我々が恐れていたことが現実となってしまいました。

 

不遇もここまで来ると、笑ってられない。

 

人事発令をした人事のKさんに話を聞きました。

 

ワタクシ: なんでこの時期に昇格人事なんすか?

 

Kさん:うちの会社は気まぐれなんで、昇格人事もいつ行うって決まりがないんですよ。

社長と副社長が決めたら、発令されます。

 

ワタクシ: っで、なんでF氏が管理部長に昇格なんすか?

 

Kさん: それは僕も疑問だったんで社長に聞いてみたんですけど、なんでも

 

税務調査で大きな指摘事項がなかったのはF氏が献身的に対応にあたったから

 

だから

 

その功績を讃えて、管理部長に昇格させる

 

とのことでしたよ。税務調査入ってたのはもちろん知ってましたけど、本当にそうなんすか?F氏の献身的な対応で指摘少なかったんですか?

 

心の声:....

 

そんなわけあるかーい!

 

次回予告ー!

会合

 

今日もお読み頂きありがとうございます!

ご質問やご相談はお問い合わせフォームか、こちらからお願いします!

coconala.com

 

 

できれば応援もお願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!

 

 

 

 

 

仕事が合わない

会社が合わない

スキルを磨きたい

キャリアを上げたい