仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな貴方の強い味方。プロのサラリーマン育成所

併せて転職16回。プロのサラリーマンである我々が迷えるサラリーマンを救います。仕事が合わない、職場が合わない、こんなはずではなかった、高みを目指したい、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな悩みや苦悩をお持ちの方。先ずはご相談ください。

仕事が合わない! マッチング確認力-3/ 転職失敗! 僥倖

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

目次

  1. マッチング確認力-3
  2. 転職失敗体験談 僥倖

 

1. マッチング確認力-3

 

昨日まで、マッチング確認力とは

 

  1.  自分が集めた情報と、会社が言っていることが合っているか
  2. 自分の望む会社にマッチしているか

 

であり、

1の自分が集めた情報と会社が言っていることがあっているかは、

 

自分で集めた情報と面接やインターネットで集めた情報が合っているか

 

すなわち

会社がウソをついていないか

 

の確認作業だとお話しました。

 

そして、2の自分の望む会社に合っているかは

・ウソつきかどうかを確認した結果を元に
・それでも自分にマッチするか 

 

です。

 

100%自分にマッチする会社はほぼ皆無

 

ということは、

 

自分にマッチしないことが必ずあるし起こりうる

 

ということです。

 

だけれども、自分がやりたいこと、自分が望む環境が次の会社にあるのだとしたら、

 

最後に行くつくのは

 

やりたいこと、望む環境で仕事をするために、許容できないことは何か

 

を考えておくことです。

 

具体的な例をあげると、

 

  • バリバリに仕事がしたい。だからサービス残業だろうと土日出勤だろと関係ない。ただ、無能な上司の下で仕事することだけは出来ない
  • ライフワークバランスを考えて、毎日18時には退社したい。だから、少々理不尽な仕事があってもいいけども、残業だけは出来ない

 

自分が、こんなことがあったら、会社辞める!ということを予め考えておきましょう。

 

そして、

会社が言っている真実とウソが

自分の許容範囲かを見定める

 

ということです。

 

上の例で言えば、

・ネットで上司はかなり仕事が出来ず、パワハラ野郎だという書き込みがあった。でも、面接の時に感じた印象は、白黒ハッキリするロジカルな人だった。

・遅くても18時には皆帰ると面接では言っていたのに、会社帰りに寄ってみたら20時にまだ電気が付いていた。

 

このような状況が起こり得ます。

そして、ここで転職力最後の項目

 

断る勇気

 

が出てきます。

明日、続けます。

 

 

2. 転職失敗体験談 僥倖

 

Aさんの憶測と噂の域を脱しない話ではありましたが、ワタクシが出世するという話は

 

なくもない現実路線

 

だと客観的にも思っていました。

もともと、

 

出世するよりもスキルを上げることを優先

 

にサラリーマンやってきました。

 

スキルを上げればキャリアも上がり、自ずと職制も上がる

 

という考え方です。

なにより、

 

F氏と対等の立場

 

になれるなら、もうしばらくこの会社に居られるかもしれないという思いもありました。

 

そんな噂話から程なくして、人事のTさんがワタクシのところにやって来ました。

 

Tさん:阿部さん、チョッと話あるんだけどいいスカ

 

ワタクシ: もちろんっすよ

 

てなことで会議室へ

 

Tさん: 阿部さん、ヤバイことになりました。

 

ワタクシ: なんすか

 

Tさん: 阿部さんも耳にしてたかもしれないっすけど、阿部さんが部長になるって話

 

ワタクシ: あー、そんな噂があるって噂は聞いてます

 

Tさん: あれ、

 

デマでした

 

ワタクシ: ....

ワタクシ:....

ワタクシ: あ、うん、そうよね、ハハは

 

心の声: チックショー!やっぱりこうゆうのは期待しちゃいけないよなー

 

Tさん: すみません。自分も阿部さん部長になると思ってたんですけど。

それで問題はここからなんです。

 

ワタクシ: 問題発生っすか?

 

Tさん: そう大問題です。心して聞いて下さい。

 

ワタクシ: そんなもったいぶってー。Tさんの転職が決まったとか?だったらチョーHappyじゃないっすかー。

 

Tさん:

 

F氏が管理部長に昇進することになったらしいです

 

ワタクシ:....

ワタクシ:....

ワタクシ:....

 

えっ!?それって!

 

Tさん: そうです。

 

我々人事部もF氏の下に入り、多分、今は社長直下になっている阿部さんもF氏の下に入ることになります。

 

ワタクシ:

 

僥倖を得たのはF氏じゃないかー!

 

次回予告ー!

理由

 

今日もお読み頂きありがとうございます!

ご質問、お問い合わせはリンクのお問い合わせフォームか

coconala.com

 

からお願いします!

 

応援もお願いします

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした! 

 

 

 

仕事が合わない

会社が合わない

スキルを磨きたい

キャリアを上げたい