仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな貴方の強い味方。プロのサラリーマン育成所

併せて転職16回。プロのサラリーマンである我々が迷えるサラリーマンを救います。仕事が合わない、職場が合わない、こんなはずではなかった、高みを目指したい、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな悩みや苦悩をお持ちの方。先ずはご相談ください。

仕事が合わない!孤立無援の「崖」に追い込む上司。 部下の悩みと対処法 Yahooニュースより

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

目次

  1. 今日の人事ネタ Yahooニュース
  2. 私見
  3. まとめ

 

1. 今日の人事ネタ Yahooニュース

久しぶりになりますが、Yahooニュースから人事ネタを一つ、私見を交えてお届けします。

本日のYahooニュースはこちら!

 

孤立無援の「崖」に追い込む上司。 部下の悩みと対処法

headlines.yahoo.co.jp

ホウドウキョク様のニュースですが、筆者は日本再建イニシアティブ 主任研究員、広報担当の大友幸 様です。

 

無難な纏め方ではありますが、良い記事だと思いますね。

要約しますと、

・会社を「辞めた」「辞めたい」という投稿がツイッターに続出し、話題になった。

・一番の悩みは「人間関係」だと言われる。

・人間関係の中でも、特に、上司との関係はストレスになりかねない

・新入社員の理想の上司は、親しみやすく相談しやすい「寛容型」で、人間関係の良さを会社に一番に望むという

・日本人の上司には、過干渉な人や真面目な話を茶化したりする人もいる。→距離感が近すぎたり、遠かったり、程よい距離感がないということか?

・だからと言って、日本人上司より寛容で、部下とのコミュニケーションも上手い、とは言え切れない。

・知り合いのイギリス人は、自分の努力だけで解決しようとせずに、「メンター」(相談相手)と「スポンサー」(支援者)を持ち、「自分の味方」を作ることを勧めてくれた

・誰もが人間関係の「崖」から落ちる可能性がある、だからこそ、フェアでバランスの良いコミュニケーションと人間関係を、社会と企業に根付かせていく必要があるだろう

 

記事を抜粋してもわかるように、非常に論理的にブレイクダウンしていく記事で、違和感なく読めますね。ここがポイント!っていうところが強烈には伝わって来ませんが、上手い記事の作りこみだと感心しました。

 

 

2. 私見

さて、ここからは私見ですが、

 

上司と部下、会社における人間関係は、サラリーマンの永遠のテーマ

 

ですよね。

これこそ、ワタクシがいつも申し上げている通り、

 

運と縁

 

ですね。

サラリーマンは

 

上司も部下も選べない

 

もちろん、異動や転属で上司や部下が変わる可能性もありますが、次の部下や上司もやっぱり

 

運と縁

 

ですよね。

じゃあ、我々は運と縁任せで付き合って行くしかないのか?と聞かれれば、

 

人付き合いのスキルを磨いて行くしかない

 

ですね。

このスキルは答えがあってないようなものなので、なかなか難しいですが...

 

本日、ワタクシが最も申し上げたかったのは、

 

心が苦しくなったら、ガマンしちゃいけませんよ

 

と、いうことです。

パワハラ、無視、嫌味、セクハラ、心を害することは、社会に出てれば嫌でもあります。

 

ただね、

 

許容範囲は人それぞれ

 

なんです。

 

強い弱いじゃないんです

 

心無い、馬鹿野郎が

 

これくらいで鬱とか、出勤出来ないとか、弱いんだよ

 

とか言います。

ホント、

 

アンタをTシャツ一枚で南極に送りたい。そうすれば、ほんの少しだけ、アンタの暴言で傷ついてる人の気持ちがわかるかもしれない

 

とワタクシは思うのです。

ワタクシも鬱の一歩手前ですと精神内科の先生に言われて、プロジェクトから外してもらったことがあります。

 

外してもらって本当に良かったと今でも思います

 

もしあの時、そのままガマンして突き進んでいたら、心の病にかかり、今のように仕事が出来なかったかもしれない。

 

そんなサラリーマンを見て来ました。

だから、

 

心が苦しくなったら、ガマンしちゃいけません!

 

まず病院、そして場合によっては即退職!

 

これだけは、次を探してからとは言いません。

コンチクショーと思いながら仕事を続けて次を見つけられればそれに越したことはないですが、その間に心の病になってしまう可能性もあります

 

なので、こういった時はガマンせず、

 

即辞表でOKです

 

ワタクシなら全力でサポートします!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!

 

 

 

仕事が合わない

会社が合わない

スキルを磨きたい

キャリアを上げたい