サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

仕事が合わない、会社が合わない、そんな人たちを引っ張り上げるにはどうすれば良いのか

仕事が合わない、会社が合わない、スキルと磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

今日はYahooニュースの紹介ではなく、プロのサラリーマン育成所に関して少しお話したいと思います。

 

常々申し上げておりますが、我々がプロのサラリーマン育成所を立ち上げた理由

 

例えば、

 

・田舎から出て来て、夢や希望を持って上京して来たにも関わらず、雑用やつまらないと感じる仕事ばかりで、どうして良いかわからない

 

・仕事が出来るようになって、色んな経験や仕事をしてみたいけど、やり方がわからない

 

・このご時世、いつ、会社や自分がどうなるか不安だ

 

など

 

サラリーマンやOLで、あがき、苦しみ、もがいている人たちを引っ張り上げて、自分が望むスタイルでサラリーマンやOLとして生きて行けるようになってもらいたい。

それぞれの夢や希望がかなえられる、そんな人生を歩んでもらいたい。

 

そんな想いでやっております。

少しでも、一人でも、我々の経験や考えがお役にたてば、

 

サラリーマン人生も捨てたもんじゃないよなー

 

と思えます。

 

一人でも多くの方に、そんな考え方もあるのだと思って頂ければ幸いとブログを書き続けておるわけです。

ホームページも自分で本を買って勉強し、やっとHTMLが書けて、これからCSSを書いていきます。できれば、盆前くらいにはリリースしたいなと考えています。

 

先日、元上司と話をしたのですが、元上司の友人が大手出版会社のお偉いさんで、ブログなどでどれくらい購読者がいれば本になるかを聞いてもらいました。

 

現代は出版不況ではありますが、最低5,000部が売りたいとのことで、

 

10,000購読者

 

いれば、本を出してもらえるそうです。

いやー、キツイ。

 

我々がやっていることが崇高なものだとは思っていませんし、ある意味自己満足に過ぎないことをやっているのだとも分かっています。

 

人生、自己満足を求めるものばかり

 

という結論に、自分自身は最近至っているのですが、今回の自己満足を充足させるためには

 

できるだけ多くの方にこんな考え方、生き方があるんだということを知って欲しい

 

かなり

 

特殊な生き方をしてると自覚もあります(笑)

 

ですが、知って欲しいと願うだけでは、当然、誰にも知られない。

 

どんな想いも伝えなければ、相手にはわからない

 

そんなことを思って、今日はこんなブログを書いております(笑)

 

本を出してもらえれば、ブログの購読者は上がるでしょうが、その本を出してもらうにはブログの購読者を上げなきゃいけない

 

鶏と卵

 

平日の夜や、土日にセミナーを開催していくことも考えています。

どうやって行くのがいいのか、試行錯誤の日々が続きます。

 

キャッチフレーズも横文字じゃ駄目だよなーと思い、

 

ミスマッチ→合わない

 

に今日から変えました(笑)

 

はてなブログから来て頂ける方々はもちろんのこと、できるだけGoogleやYahoo検索でも引っかかって、少しでも苦しみ、悩んでいる人たちが前に進めるようになればいいなと思っています。

 

こんなわたくしも、サラリーマンやってますので、このブログも昼休みにメシをかじりながら、カタカタ打ってるますが、やっぱり

 

いつ今の会社が日本撤退!

 

 

阿部、クビ!

 

というかわからんわけです。

そうならないように、成果は上げてはいますが、それでもわからないのが現代社会、会社であることは良く知ってます。

 

もし、そうなったら

 

次の仕事探すので、ブログ締めて、自分の人生に専念します(笑)

 

いまの会社に勤めている間、もし、我々の生き様がどなたかのお役に立つのであれば、

がんばって支援していきます。

 

そんなことを感じた週末のお昼でした。

 

いつでも、どなたでもご連絡下さい。

pro.salarymen@gmail.com

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!

 

 

 

仕事が合わない

会社が合わない

スキルを磨きたい

キャリアを上げたい