サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

仕事のミスマッチ ニーズはニッチ/ 転職失敗! 税理士現る

仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたい、キャリア上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 職場の阿部です。

 

目次

  1. ニーズはニッチ
  2. 転職失敗体験談 税理士現る

 

1. ニーズはニッチ

 

我々プロのサラリーマン育成所は

 

会社であがき、もがき、苦しんでいるサラリーマンやOLの塾

 

みたいなものです。

 

わたくしや、相棒の山田が体験してきた数々の苦難、試練から、それでも這い上がって、そこそこメシが食えるようになった経験を基

 

貴方の夢や希望を叶えられるよう、サラリーマン、OLとしてどうやって社会を渡っていくべきか

 

そのためには、会社でどのようまスタンスが必要か、経験が必要か、どのように仕事をすれば良いか

 

などなどを、

 

それぞれの環境、想いに合わせて御指南していくもの

 

です。

設立当時から思ってはいたのですが、

 

我々のような考え方、生き方をしている人は、絶対的に少ないんだろうなー(笑)

 

と。

そりゃあ、我々だって

 

1つの会社で、自分の夢や希望が叶うなら、そこで最後まで仕事をし続けて、毎日笑って生きていきたい

 

単純に言えば、

 

同じ中小企業で一生働いても、たいして金は稼げないし、潰れたら一からやり直し

 

ということを我々は知っているんです。

 

わたくしも山田も

 

そこそこの貧困家庭です(笑)

 

二人とも、親が会社を潰してます(笑)

 

そんな我々が偶然知り合い、同じような境遇、生き様に共鳴し、兄弟の契りを結んだ。

 

二人とも途中から別々の会社で奮闘してましたけど、それぞれ、血反吐を吐くような想いもしたし、仕事もした。

 

そして、我々は這い上がって来れたけれども、

 

そんな苦い思いはする必要ないし、時間を無駄にすることもない。

 

だから、

 

どうやればサラリーマンとして生きていけるのか悩んでいる人

 

どうすればサラリーマンとして金を稼げるようになれるか悩んでいる人

 

どうすればサラリーマンとして夢や希望が叶うか悩んでいる人

 

そんな人たちに色々なことをお教えしたい

 

夢とか希望って、必ずあるでしょ?なんだっていいんですよ。

 

金が欲しい

部長になりたい

いい女抱きたい

いい男捕まえたい

面白い仕事したい

 

その夢や希望を叶えるために

 

今、何をすべきか

これから、どうやって生きていくか

 

それをお教えするのが

 

プロのサラリーマン育成所

 

です。

 

ね?ニッチでしょ?

 

わたくしも山田も、相変わらずサラリーマンです。

 

育成所で大金持ちになれるなんて思ってないです(笑)

 

だから

 

需要はほとんどないなーって、わかってますが、サラリーマン続けてるから出来ること

 

です。

 

しかも、ロクにサラリーマンやったこともないような

 

自称コンサルタント

 

が、こんなこと言ってたって、誰も信用しないし、そもそも、

 

そんな奴にサラリーマンが何たるかをとやかく言われたくない!

 

わけです。

 

生き様もニッチです。需要もニッチです。

 

でも、

 

きっと我々の経験を必要とする人はいる!

 

という思いでやってます。

実際、数名おりました(笑)

 

もし、貴方もサラリーマンやOLとして悩んでいることがあったら、連絡下さい

pro.salarymen@gmail.com

 

 

2. 転職失敗体験談 税理士現る!

 

〇〇本社はまったくあてにならないので、仕方なく税理士に連絡することにしました。

 

一応、転職してすぐに名刺交換はしていたのですが、以降、顔を見てはおりません。

 

電話: プルル プルル

 

税理士事務所: はい、〇〇税理士事務所でございます。

 

わたくし: 〇〇の阿部と申しますが、××先生いらしゃいますでしょうか。

 

税理士事務所: 少々お待ち下さい

 

電話: ♬ ♬

 

××先生: お電話変わりました××です。

 

わたくし: 〇〇の阿部でございます。お世話になります。

 

××先生: お世話になります。

 

わたくし: 既にお聞き及びかと思うのですが、国税が来ることになったとか。

 

××先生: そのようですね。

 

わたくし: すみません。Fさんに確認したんですが、なんの税務調査かわからなくて、事前の準備もあるので先生ご存知でしたらご教授頂けないかと思いまして。

 

××先生: ああ、なるほどですね。今回は定例調査ではないようですが、●●っていうチョッと特殊な部門が動いてるようです。

 

わたくし: ●●部門?聞いたことないですね。

 

××先生: ですよね。地方の国税の部門なんですけど、

 

マルサの次に厄介なところ

 

と言われてます。

 

わたくし: それは厄介ですねー。っで、うちの何を狙われてるんですか?

 

××先生: それがわからないんですよ。一応、確認してみたんですけどね、3年分の元帳だけ準備してくれれば良いと

 

わたくし: そうなんですか...。不気味ですね。

 

××先生: まったくです。

 

わたくし: 承知しました。では、当日よろしくお願いします。当日は先生にお越し頂けるのですか

 

××先生: こちらこそ宜しくお願いします。当日は、いつも伺っている△△が伺います。宜しくお願いします。

 

わたくし: 承知しました。それでは失礼します。

 

ガチャン

 

この電話が波紋を呼ぶことになる

 

とは、この時はまったく思いませでした。

 

次回予告ー!

F氏と再バトルー!

 

いつもお読み頂きありがとうございます!

 

応援もお願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

以上、仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!