サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

仕事のミスマッチ 新卒の3割/ 転職失敗 マーケ部長の意図は?

仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

目次

  1. 仕事のミスマッチ 新卒の3割が3年以内に辞める
  2. 転職失敗体験談 マーケティング部長が声を掛けてきた目的は?

 

1. 仕事のミスマッチ 新卒の3割が3年以内に辞める

 

今年も今日から、新卒に対する就職活動解禁です。

今日から4ヶ月間、企業と新卒の激しい駆け引きが始まります。

 

以前もブログに書きましたが、

 

新卒で入社した人の約3割が3年以内に辞める

 

そうです。

 

これは

 

最近の話で、昔はそんなことなかったのに

 

と思ってらしゃる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、

careerpark.jp

 

転職サポートのキャリアパークさんの調べによると、厚生労働省のデータから、

 

データがある昭和62年から現在に至るまで、新卒の3年以内離職率は約3割

 

なことがわかります。

 

また、1年以内に辞める人が1割、2年以内に辞める人が2割

 

います。

これも結構、驚愕の事実ですね。

 

そして、退職理由のトップは

 

仕事のミスマッチ

 

なのだそうです。

その他の理由にも

 

人間関係が合わない

賃金条件が合わない

労働条件が良くない

など、

 

職場のミスマッチ

 

が目立ちます。

明日、もう少し考察してみましょう。

 

 

2. 転職失敗体験談 マーケティング部長が声を掛けてきた目的は?

 

心の声: いかん、敵か味方かわからないうちに、

 

核心をついて来た。

 

もし、この人が大ボス小ボス側の人間だったら、下手なことは言えない。

 

こうゆう時は、

 

事実だけ

 

を言っておこう。

 

わたくし: そうですね。まだ、日が浅いので全体は見えていませんが、

 

結構、人が辞めてますね

 

うちの管理部長も経理部長もお辞めになってますし、人事部長もお辞めになりました。

 

部長クラスの幹部がこうポコポコお辞めになる会社

 

を、わたくしは存じ上げませんでしたので、戸惑っております。

 

Aさん: そうだよね。阿部さんが入った時、管理部長はもう辞めてたの?

 

わたくし: はい、お辞めになってました。

 

Aさん: 経理部長は?

 

わたくし: まだいらっしゃいましたが、わたくしの入社後、2週間でお辞めになりました。

 

Aさん: なるほど。だから、阿部さんが取締役会で月次報告することになったわけね。

 

わたくし: 仰る通りです。

 

Aさん: 管理部長がいた時は管理部長が報告してたし、管理部長が辞めた後は経理部長がやってた。

てっきりF氏がやるのかと思ってたら、違うんだ?

 

わたくし: 一応、社長の指示です。一応、

 

わたくしの直属の上司は社長

 

となっています。

 

Aさん: そうなんだ。まあ、F氏に取締役会での月次報告が出来るとは思わないけど。

 

でも、なんで社長が阿部さんの直属の上司なの?

 

心の声: この人、

 

いまいちスタンスがわからない

 

けど、いちいち質問が的確だなー

頭も良いし

 

わたくし: 正直申し上げれば、わたくしが社長に上申しました。

 

Aさん: なるほど。F氏を上司にしたくないし、彼の管理下に入りたくないってわけね。

 

わたくし:....。

 

Aさん:

 

阿部さん、やるね!

 

わたくし: へっ!?

 

Aさん: F氏の下に入ったら、多分、阿部さんのタイプだと潰されちゃうよ

そこには副社長も絡んでるし。

 

阿部さん、やるじゃん!

 

わたくし: ....。

 

Aさん: ああ、ごめん。

 

僕はあっち側じゃないよ。

 

新しく経理の責任者になった人があっち側だったら僕も仕事やる辛くなるなーと思ってね。

 

心の声:....。

 

先に言ってよー!

 

次回予告ー!

お互いのスタンス!

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます!

仕事のお悩み、職場のお悩み、なんでもメール下さい!

pro.salarymen@gmail.com

 

応援もお願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

以上、仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんな貴方の強い味方

プロのサラリーマン育成所 所長の阿部でした!