仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな貴方の強い味方。プロのサラリーマン育成所

併せて転職16回。プロのサラリーマンである我々が迷えるサラリーマンを救います。仕事が合わない、職場が合わない、こんなはずではなかった、高みを目指したい、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな悩みや苦悩をお持ちの方。先ずはご相談ください。

転職失敗!だけど、転職エージェントと他の転職媒体の話をもうチョッと。

仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたいけどやり方がわからない、キャリアをあげたいけど、やり方がわからない

そんな貴方の強い味方、プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

先日から、転職失敗中の話にも関わらず

 

転職エージェント

 

に関して話をさせて頂いています。

彼らは何処を向いて仕事をしてるかと言えば、

 

1. 自分の会社の利益

 

ですね。彼らもサラリーマンですから。我々と一緒です。

(独立系の個人エージェントは別です)。

ですから、次に優先するのは

 

2. 顧客である転職先の利益

 

ですね。自分たちの給料を払ってくれるところですから。

そして最後に

 

3. 我々転職者の満足度

 

が来ます。

我々は商材です。ですから、一番後に来ます。

 

じゃあ、転職エージェントにお願いできないじゃんかー

 

と思うかもしれませんが、とんでもない!

 

我々が自分で転職先を探せますか?

 

売り込めますか?

 

転職の時の条件を聞き出せして交渉出来ますか?

 

そうです。かなり難しいんです。

自分が行きたそうな業種、職種の会社を探して、飛び込みで自分を売り込んで、面接させてもらって、こちらが望む給料などの条件を伝えて合意する。

 

めっちゃハードル高いやん

 

ですよね。

じゃあ、良くあるネット媒体とか紙媒体の求人情報見て...

 

その情報書いてるの、転職先の会社です。

 

年収300-500万!

若い人が沢山働いてます!

 

裏を返せば、

 

年収が500万もらえるのは30人中1人で、他はドンだけ働いても300万だよ

 

みんな直ぐに辞めるから、若い奴が入れ替わり立ち代り入っては辞めてるよ

 

ネット媒体、紙媒体もそんなもんです。

この辺の話はまた後日やりますね。

 

ですから、プロのサラリーマンをやるなら

 

転職エージェントは必要不可欠

 

なんです。

しっかーも!

 

我々に商品価値もなかったら、彼らは我々を取り扱ってもくれない

 

そりゃあそうですよね。

商品価値が500万の人と700万の人では、彼らの受け取る報酬は全く違ってきます。

 

仕入れ値同じなんですから、高く売れる方を取り扱うし、売り込むでしょ!

 

要は

 

転職エージェントに高く売ってもらえるくらいになりなさい!

 

ということです。

 

かなり横道に逸れたので、次回から転職失敗中の奮闘劇に戻ります。

 

ご質問、ご相談、お気軽にご連絡下さい!

pro.salarymen@gmail.com

 

応援お願いします!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ

 

 

 

 

#転職

#転職失敗

#転職回数

#転職エージェント

#プロ

#サラリーマン

#キャリアアップ