サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

金を出してる人が一番偉いんだよ!ということ。

仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたいけどやり方がわからない、キャリアをあげたいけど、やり方がわからない

そんな貴方の強い味方、プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

昨日からの続きになるわけですが、

 

会社は株主のモノ

 

という話をしました。

なぜ、そんな話をしたか。

言いたかったのは、

 

金を出してる人が一番偉いんだよ!

 

ということを確認しておくため。

もちろん、資本経済における企業内での話という限定条件はつきますが。

 

ウチの社長は優柔不断でー、とか、朝令暮改でー、とか、右に行くべきなのに左に行くー、とか愚痴ってるサラリーマンがいますね。

 

別に愚痴ってもいいんですけど、 

愚痴っても仕方ない。愚痴は所詮愚痴。

 

と思うわけです。

そんな社長が嫌なら

 

辞めちゃえよ!

 

と思うわけです。

どんなに優柔不断でも、朝令暮改の指示命令であっても、仮に判断を誤ってても、

 

一番最初にリスクを取って金を出したのは社長(株主)!

 

なわけです。

嫌なら辞めて、

 

自分もリスクを取って起業しろ

 

となっちゃうわけです。

それが出来ないから我々はサラリーマンなんです。

 

だから我々サラリーマンは

 

リスクを取って会社を作って、給料を払ってくれる社長(株主)の希望を叶えてあげるのが、最大のミッション

 

になるわけです。

社長の本来の希望に行き着くためには、左じゃなくて右に行った方が良いのかもしれない。

 

その時は、そう言えば良い

 

社長の望みを叶えるということが

 

社長の言う通りのことをするということではない

 

その辺の話をまた明日。

 

# 転職

# サラリーマン

# キャリアアップ

# スキルアップ

# 社長

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ