仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな貴方の強い味方。プロのサラリーマン育成所

併せて転職16回。プロのサラリーマンである我々が迷えるサラリーマンを救います。仕事が合わない、職場が合わない、こんなはずではなかった、高みを目指したい、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!そんな悩みや苦悩をお持ちの方。先ずはご相談ください。

給料は、いつ上げてもらうか?

仕事のミスマッチ、職場のミスマッチ、スキルを磨きたいけどやり方がわからない、キャリアをあげたいけど、やり方がわからない

そんな貴方の強い味方、プロのサラリーマン育成所 所長の阿部です。

 

転職の際は

 

給料は基本はスライド!

 

と言いました。また、

 

年収アップ目的の転職はするな!

 

とも言いました。

じゃあ、いつ給料を上げてもらうのか?

 

一番良いのは、

勤めている会社でスキルとキャリアを上げて、そのスキルとキャリアに見合った給料をもらう

 

これがベストです。

転職というリスクを負う必要もなく、今までの自分を理解してくれて、これからもお互いのために進んでいける環境でやっていけるのが一番です。

 

でも、スキルやキャリアに見合った報酬にバーンと上げてくれるのって

 

ベンチャー外資

 

なんですよね。

どこぞの大きな上場会社などでは

 

横並び若しくは規定に沿ったアップしか出来ない

 

そこら辺も、わたしがベンチャーを勧める理由でもあります。

 

じゃあ、スキルもキャリアも上がったのに、報酬が上がらない時はどうするか。

 

その時は

上げてくれる会社に行くしかない

 

ただし、その際には

・自分のスキルとキャリアが今の市場価値(転職市場)で幾らくらいかを把握しておく。

・市場価格より現行報酬が低く、この先も今の会社では上がる見込みはない

・最初はスライドで転職しても、スキルとキャリアが認められれば、見合った報酬に上げてくれる会社を探す。

 

年収アップだけを狙った転職は危険!

 

ですが、

 

正当な評価で自分の市場価値に見合った報酬は受け取るべきです。

 

なので、もしも、転職先が入社時に、自分の市場価値に見合った報酬を払ってくれるのであれば、

 

その時だけは転職時に年収アップもOKでしょう。

 

#転職

#キャリアアップ

#スキルアップ

#年収アップ

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


転職・キャリアランキングへ