サラリーマン達のコンサルタント The Professional Salarymen

併せて転職16回。サラリーマン達のコンサルタントもしています!

転職で人は何を期待し、何に不安になるのか Yahooニュース

仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部です。

 

今日も一つYahooニュースをプロサラの視点でお伝えします。

 

今日のYahooニュースはこちら。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

なかなかにストレートな質問の記事ですね。

 

っで、記事の結論から申し上げれば、

 

明確な答えはない!

 

という感じですね。

 

一応記事では、2人の転職経験者さんから話を聞いて記事にしたようですが、まあ参考程度にという感じです。

 

ですが、このような問題提起的な記事もあまりないので、そういった意味では面白い記事なのかなと思います。

 

では、ワタクシ個人の意見として、

 

転職で何を期待し、何に不安を抱くのか

 

期待: 自分の夢や理想に近づける!

不安: 自分の夢や理想に近づける?

 

ここだけなのではないでしょうか。

 

具体的なことはもっと色々あると思いますよ。

 

例えば、

 

定時に帰れる仕事をしたくて転職した人は、

 

期待: これで毎日定時で帰れる!

不安: 本当に定時で帰れるかな。でも、定時で帰れても、上司が嫌な人だったらどうしよう。ボーナス低かったら困るな。仕事についていけなかったらどうしよう...

 

などなど、

 

期待に関しては、ご自分の転職目的が達せられることを期待しますが、

 

不安に関しては、自分の転職目的が達せられるかどうか、以外にも、目的に付随したものが出て来るでしょう

 

では、

 

この不安をどうやって解消するか?

 

記事のコメント欄にも結構書かれてますが、

 

結局は入社してみないと分からないことが大半

 

確かにそうです。

ですが、それで片付けてしまっては身も蓋もありません。

 

ですからプロサラでは、

 

面接中や内定後に出来うる限りの情報を引き出したり、足を使ったり、手間暇かけて情報を収集して、少しでも入社後のミスマッチをなくす努力をする事をオススメしています。

 

その方法は色々あるのですが、一応、ここでは企業秘密とさせて頂きます。

 

ぜひ、お問合せ下さい。

 

 

 

でもですよ、

 

それでも不安が解消されないこともあります。

そして、不安に抱いているということは、

 

なにがしかのミスマッチなことを想定している

 

ということに他なりません。

 

ワタクシが転職の際に最も気をつけなくてはならないと思っているのは、

 

想定していなかったことが起こることがある

 

ですから、

 

想定外のことが起こることを想定しておく

 

ことを相談者さんにはお伝えしてます。

 

そして、対処法としては、

 

想定外のことが起こることも含めて、覚悟を決める

 

プロサラでは、この覚悟が出来ない方は転職すべきではないとお伝えしています。

 

だって、転職って何が起こるか分からんのですよ!

転職してからワタワタしたって仕方ない。

 

だから、まずは覚悟を決める

 

そして

 

本当に想定外のことが起こったら、冷静に現実を受け入れて、対処法を考えていく

 

しかないんですよ。

 

だからいつも申し上げている通り、

 

転職はリスクが高い!

 

それでも、夢や理想を掴むためにはリスクを負って転職すべき状況の人もいます。

そんな方には、最後は覚悟を決めて転職することをオススメしています!

 

いつでもご相談下さい!

 

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

以上、仕事が合わない、会社が合わない、スキルを磨きたい、キャリアを上げたい!

そんなサラリーマン・ウーマン達のコンサルタント

The Professional Salarymen

略してプロサラの阿部でした!